お腸夫人の美活ブログ

腸活にも、ダイエットにも、いつもの日本茶がすごい

腸活にも、ダイエットにも、いつもの日本茶がすごい

日本茶に多く含まれる、「エピガロカテキンガレート」は、腸にも、そして、美容や健康にもいい、スーパーフードな理由がたくさんあることをご存知でしたか?  

腸活にも、ダイエットにも、いつもの日本茶がすごい

日本茶に多く含まれる、「エピガロカテキンガレート」は、腸にも、そして、美容や健康にもいい、スーパーフードな理由がたくさんあることをご存知でしたか?  

寝汗、どうですか?

寝汗、どうですか?

寝汗、すごくないですか? 実は私も寝汗女で大変でした。   でもこれ、今はまったく大丈夫。 何をやってるかといえば、おなじみプラセンタ注射とフェムソイのサプリです。   なんで寝汗がすごいのか? 寝汗の原因、それは自律神経の乱れが大きく関連しています。 そう、つまり女性ホルモンの乱れ…更年期です。   47歳ごろ、寝汗女になった時に、 妹に「布団がびしょびしょ」とディスられていましたが(笑) 無事に妹も47歳で寝汗女になりました。   その頃私は、寝汗女を卒業していたので、 「じゃろー?」とドヤっておきました(笑)   自律神経が乱れると寝汗をかきやすくなるけど 自律神経は体温調節や発汗を司っています。 自律神経の乱れは、通常ストレスや生活習慣が原因と言われます。   なので、寝汗がすごいことで検索したり、お医者さんに相談しても、 「早寝早起き」 「朝日を浴びる」 「運動」 「入浴」 「呼吸」 が推奨されます。   実際、これらは自律神経を整えるのに有効です。...

寝汗、どうですか?

寝汗、すごくないですか? 実は私も寝汗女で大変でした。   でもこれ、今はまったく大丈夫。 何をやってるかといえば、おなじみプラセンタ注射とフェムソイのサプリです。   なんで寝汗がすごいのか? 寝汗の原因、それは自律神経の乱れが大きく関連しています。 そう、つまり女性ホルモンの乱れ…更年期です。   47歳ごろ、寝汗女になった時に、 妹に「布団がびしょびしょ」とディスられていましたが(笑) 無事に妹も47歳で寝汗女になりました。   その頃私は、寝汗女を卒業していたので、 「じゃろー?」とドヤっておきました(笑)   自律神経が乱れると寝汗をかきやすくなるけど 自律神経は体温調節や発汗を司っています。 自律神経の乱れは、通常ストレスや生活習慣が原因と言われます。   なので、寝汗がすごいことで検索したり、お医者さんに相談しても、 「早寝早起き」 「朝日を浴びる」 「運動」 「入浴」 「呼吸」 が推奨されます。   実際、これらは自律神経を整えるのに有効です。...

お出汁と昆布で美味しい腸活ダイエット

お出汁と昆布で美味しい腸活ダイエット

食欲をコントロールしてくれる成分が豊富に含まれていることで、ダイエット食としても話題の昆布や鰹節のお出汁。お出汁の旨味成分は、ストレスも緩和してくれるため、ダイエット中のイライラ防止にもピッタリ。

お出汁と昆布で美味しい腸活ダイエット

食欲をコントロールしてくれる成分が豊富に含まれていることで、ダイエット食としても話題の昆布や鰹節のお出汁。お出汁の旨味成分は、ストレスも緩和してくれるため、ダイエット中のイライラ防止にもピッタリ。

フェムゾーンのケア、どうしてますか?

フェムゾーンのケア、どうしてますか?

こんにちわ! フェムケアブランド、ハースムタビリスのサヤさんとの ライブ、たくさんのご視聴をどうもありがとうございました! フェムケアに興味ある方がたくさんいらっしゃるんだなって あらためて実感したので、ライブの内容をまとめますね!   女性ホルモンが減少する40代から乾燥しやすくなる   エストロゲンはうるおいホルモンとも呼ばれています。 肌のコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する働きがあるからです。   40代に入ると、エストロゲンの分泌量が減少するので、 肌だけでなく目、口、鼻や滑液など、細胞のいろんな場所が 乾燥しやすくなります。   乾燥する臓器の1つに、膣があります。   膣が乾燥すると起こること   膣の中は粘液組織でできています。 エストロゲンの減少で、この粘液組織も減少します。 粘液が減って乾きやすくなることで、かゆみや痛みが出ることがあります。   ✔︎膣まわりが痒い ✔︎膣の内部が擦れる感じで痛みがある ✔︎性交痛 ✔︎ニオイが気になる   また、粘液に棲んで、病気の侵入を防いでいた 菌類(乳酸桿菌)も減ってしまうので、...

フェムゾーンのケア、どうしてますか?

こんにちわ! フェムケアブランド、ハースムタビリスのサヤさんとの ライブ、たくさんのご視聴をどうもありがとうございました! フェムケアに興味ある方がたくさんいらっしゃるんだなって あらためて実感したので、ライブの内容をまとめますね!   女性ホルモンが減少する40代から乾燥しやすくなる   エストロゲンはうるおいホルモンとも呼ばれています。 肌のコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する働きがあるからです。   40代に入ると、エストロゲンの分泌量が減少するので、 肌だけでなく目、口、鼻や滑液など、細胞のいろんな場所が 乾燥しやすくなります。   乾燥する臓器の1つに、膣があります。   膣が乾燥すると起こること   膣の中は粘液組織でできています。 エストロゲンの減少で、この粘液組織も減少します。 粘液が減って乾きやすくなることで、かゆみや痛みが出ることがあります。   ✔︎膣まわりが痒い ✔︎膣の内部が擦れる感じで痛みがある ✔︎性交痛 ✔︎ニオイが気になる   また、粘液に棲んで、病気の侵入を防いでいた 菌類(乳酸桿菌)も減ってしまうので、...

1日1回、眠る前にセルフ腸もみ!

1日1回、眠る前にセルフ腸もみ!

プロの腸もみはできなくても、実は自分で触ってあげるだけで、腸はとてもリラックス。腸内細菌にとって、いい環境は、リラックスした腸。ぜひ、眠る前にお腹を触って、腸をリラックスさせてみてくださいね。

1日1回、眠る前にセルフ腸もみ!

プロの腸もみはできなくても、実は自分で触ってあげるだけで、腸はとてもリラックス。腸内細菌にとって、いい環境は、リラックスした腸。ぜひ、眠る前にお腹を触って、腸をリラックスさせてみてくださいね。

これ気をつけてね。なんでも更年期ってわけじゃない

これ気をつけてね。なんでも更年期ってわけじゃない

私が「更年期」とか「アラフィフ」をインスタで載せるからか、 最近の私のフィードは、3回に1回は更年期症状ケアのサプリメントの広告が 流れてくる。   その中に、   「ふらふらめまいがする」 「階段を登ると息切れする」 「疲れやすいし心臓バクバク」などと書いてあるものがいくつかあって。   それらの広告を見ていて、これはこわいなって思った。 なので、今回このブログを読んでくださった方には ぜひお伝えしたいと思い書きました。   これらの広告コピー、  絶対に検査に行ったほうがいい症状を更年期に結びつけてる。 ファーストチョイスがサプリメントで、しかも治りそうなイメージも与えてる。   更年期の症状と間違えやすい疾患がある    更年期の症状と似ているので、この時期に発症すると間違えやすい病気がある。 更年期だからだと思って間違ったまま過ごしているうちに 進行して悪化してしまう場合があるので注意が必要です。   <更年期の症状と間違えやすい疾患>  ✔︎不正出血→子宮体がん ✔︎汗が止まらない。痩せる→バセドウ病など甲状腺機能亢進 ✔︎だるい、無気力、冷え、薄毛、太る→橋本病など甲状腺機能低下 ✔︎動悸→貧血、心臓関連、甲状腺機能亢進 ✔︎めまい→メニエール病、脳関連...

これ気をつけてね。なんでも更年期ってわけじゃない

私が「更年期」とか「アラフィフ」をインスタで載せるからか、 最近の私のフィードは、3回に1回は更年期症状ケアのサプリメントの広告が 流れてくる。   その中に、   「ふらふらめまいがする」 「階段を登ると息切れする」 「疲れやすいし心臓バクバク」などと書いてあるものがいくつかあって。   それらの広告を見ていて、これはこわいなって思った。 なので、今回このブログを読んでくださった方には ぜひお伝えしたいと思い書きました。   これらの広告コピー、  絶対に検査に行ったほうがいい症状を更年期に結びつけてる。 ファーストチョイスがサプリメントで、しかも治りそうなイメージも与えてる。   更年期の症状と間違えやすい疾患がある    更年期の症状と似ているので、この時期に発症すると間違えやすい病気がある。 更年期だからだと思って間違ったまま過ごしているうちに 進行して悪化してしまう場合があるので注意が必要です。   <更年期の症状と間違えやすい疾患>  ✔︎不正出血→子宮体がん ✔︎汗が止まらない。痩せる→バセドウ病など甲状腺機能亢進 ✔︎だるい、無気力、冷え、薄毛、太る→橋本病など甲状腺機能低下 ✔︎動悸→貧血、心臓関連、甲状腺機能亢進 ✔︎めまい→メニエール病、脳関連...