骨活は、コツコツ。骨だけに。

骨活は、コツコツ。骨だけに。

ヨホホホ!って、それは、ワンピースのブルック。

と突っ込んでいる場合ではなく。

骨活は、本当に日々、コツコツ頑張るしかないので大変です。

運動、栄養、太陽。

日々の積み重ねが、50歳、60歳、70歳、そして100歳になった時の貯金となります。

フェムソイの成分、発酵大豆のビタミンKは、微生物由来のビタミンK2。

微生物由来のビタミンK2

微生物由来のビタミンK2は、

腸のカルシウムの吸収を高めたり、

骨質(コラーゲン)を良くしたり、

骨のカルシウムの吸着を高めたり、

と、骨に欠かせないビタミンです。

納豆に多く含まれますが、フェムソイにももちろん含まれています。

ワーファリンという、ビタミンK2を阻害するお薬を飲んでいる方は、フェムソイは、お勧めできないというほどに、ビタミンK2を、フェムソイの中の発酵大豆の微生物たちが腸の中で産生します。

そう、毎日納豆を食べるのももちろんいいですし、

それが難しい時は、フェムソイに頼るのも一つの選択肢かなと思います。

お腸は、毎日フェムソイを食べて、納豆を食べたことにしていますよ!

白飯を食べすぎなくて済むし、塩分も気にしなくていいので。

もちろん納豆も大好きなので、週に1回くらい、ランチでたべてます!